• KaQ

Studio ENTRADAで習うことができるジャンル

ダンスジャンルは、文化や音楽の数に合わせてたくさんあります。

Studio ENTRADAで習うことができるダンスジャンルは大きく分けて3つ。


◆HipHop(ヒップホップ)

今ほとんどのダンスと言えばこちら!

1980年代から流行り始めあっという間に世界中に広がったジャンル(文化)で、

ストリートダンスとも呼ばれていました。

アフロやヒスパニックなどのアメリカのマイノリティーの文化が混ざり合う中で生まれたジャンル。

リズミカルにヒップをホップさせながら踊る動きから『HipHop』と名付けられました。

この中にも大きく分けて「Popin'」「Lockin'」「Breakin'」「HipHop」「House」とジャンルがあります。

同じHipHopのクラスでも先生が得意なジャンルによって、

少しずつ踊る音楽や踊り方が違ってきます。

遊びの中から生まれたジャンルなので、振付だけではなく、

自由に音楽に合わせて踊れるように教えていきます。


◆Jazz(ジャズ)

HipHopよりも古くからあるアメリカで生まれた文化。

元々は音楽のジャズに合わせて劇場で振付として踊られるジャンルでした。

そのためシアタージャズと呼ばれることもあります。

ミュージカルやテーマパークで現在でも当時のままのジャズダンスを見ることができます。

レッスンではバレエのようなトレーニングの時間をとることもあります。

またターンの種類がたくさんあるのも特徴です。

今ではジャズ以外の音楽で踊ることも多いです。

Studio ENTRADAではディズニーランドなどのテーマパークの音楽に合わせて、

レッスンすることもあります。


◆ペアダンス(アルゼンチンタンゴ、、他)

少しずつクラスを展開していく予定です。

スタジオ代表のKaQ先生はアルゼンチンタンゴの講師資格も持っています。

ペアダンスというと、大人向けの遊び方のように思われますが、

Studio ENTRADAではキッズ・ジュニア向けのクラスも検討しています。

ペアで踊るためには『相手を尊重する』必要があります。

日本ではどうしてもペアで踊ることに対して、

性的ないかがわしさを持たれることが多いですが、

ペアダンスをちゃんと踊れるようになるには、むしろ紳士淑女であることが欠かせません。



Studio ENTRADA

KaQ





10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示